久しぶりの更新は、感想ですよ。
と言っても創作作品の感想ではない。
まあ、書きたいように書くんで読みにくかったらごめんな。

テーマはこれ。
「BBS世代とSNS世代の違いから考察する言語認識の根本的違い――ネットに向かって喋る人たち」
HyogoKurumi.Scribble
来未炳吾
 ⇒記事を読む




スポンサーサイト
メリークリスマス。
ということで、クリスマスソングの定番、WHAM!の名曲を独自解釈で訳します。
刃渡訳第三弾ですね。
過去シリーズはこちら。




※まともな和訳が欲しい人は、他を当たりましょう


何の脈絡もなく自作心理テスト。
自作なので、精度は不明です。
自作なので、どっかに似たようなのがあってもおかしくないです。



実は高村光太郎が結構好きで。
高村光太郎と言えば「道程」がとても有名ですね。
最近、これの原型がとても長い詩であると知りました。
これは是非自分の手元で保管しておきたいなと思い、ここに全文を引用します。
……著作権、切れてるからね。



長い話はブログに移す習慣が付いてきた。
今回はエッセイです。